人形の国 最新刊3巻感想ネタバレ‼ケーシャとタイターニアのサービスシーン?

待望の『人形の国』最新刊3巻が今日発売。 相変わらず期待を裏切らない、と言うか期待以上の展開をしてくれる、というのが最初の感想。「ケーシャ」と「タイターニア」のヒロイン度合いも上がってきた気がする?ので、「戦闘シーン」や「アポシズム世界の謎」以外のところも見どころになってきたのではないでしょうか?

※ネタバレNGな方は、ここまでにしといてください<(_ _)>。

それではいってみましょう。

人形の国 最新刊3巻のあらすじ

ビコを殺さず、イーユは倒した

第2巻のラストでイーユは倒した。ビコは生き残る。
更なる上級転生者が出現する。※ビコについては第1巻も是非参照ください。

ヒューマとアイム、上級転生者と

最初は交渉でと思われたが、

これまでの帝国のふるまいに納得できないエスロー。

イーユとの戦いで消耗したままヒューマとアイム、

2人の上級転生者と戦うことに。

結果的に、2人の上級転生者を葬る。。。。。。

それにしても、エスローはここで

一挙に3人もの上級転生者を倒した猛者

ってことになる。

さらっと描かれているが「レベルアップ」度合いは半端ない!

そしてエスローはケーシャの故郷へ

2人の上級転生者を倒し、

身体を直しエナを拡張したエスローとケーシャ。

ケーシャの故郷「イルク・ニフ」へ向かう。

故郷でのケーシャ兄との再会など、束の間のやすらぎも・・・・?

ケーシャとタイターニア、サービスシーン?

ケーシャは入浴からの・・・

このシーン、ラッキー○○○というヤツですね!( ´∀` )

その後のケーシャの表情もまた、カワ(・∀・)イイ!! のです!

タイターニアはレアかも

全身『白』なのはレアでかわいいかも。
その他、表情が全体的に可愛らしい感じになっております。

こんな表情とか( ^ω^)・・・。いいですね!

帝国からの刺客、ジェイト

帝国側の黒髪ヒロイン『ジェイド』です。
ちょっとサナカンっぽい感じなのでしょうか?

皇帝の助言で直接的な戦闘を回避。

次巻以降がジェイドの本格的な戦闘になるかも知れません。

「あらすじ」としてはこんな感じです。

かなりネタバレしてますが、

気になる方は是非3巻を購入して読んでみてください。

その他

ナウシカに似てる?

似てると言えば似てるかも。。。
このイラストの服装とかナウシカっぽい感じはしなくもない。

今回の弐瓶氏は親切かも

弐瓶氏というよりは編集さんなのでしょうか?

こんな解説カットも。。。。

「人形の国」最新刊の購入について

限定版ではなく通常版で

ちょっと迷いましたが、後でガレージキットメーカー等が良さげなものを出しそうな気がしたので今回は通常版にしました。

Amazon、アニメイトではなくゲーマーズ

この辺は購入時のタイミングですね。
ゲーマーズ特典のブロマイドもまあまあ良さげ。


今回はこんな感じで。
最後までお読み頂きまして有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする