9月12日はアホかわいい「ペパロニ」の誕生日!声優「大地葉」は今いくつ?

先日9月1日の冷泉麻子誕が終わり、9月12日はアンティオ高校のペパロニ誕生日だなあ~と思いつつ。。。ふと、そういえば声優中の人の大地葉って今何歳なんだっけ?と思い、改めてちょっと調べなおしてみました。

「ガルパン劇場版」や「これが本当のアンツィオ戦です!」の劇場公開からもすでに3~4年が経っているだよなーと思うとそんな気になりました。( ´∀` )

今更な人も、ここで初めて知るっていう方も、もしよろしければご覧くださいませ<(_ _)>

ガルパンの「ペパロニ」について


アンツィオ高校2年生、戦車道チームの副隊長。OVA「これが本当のアンツィオ戦です!」にてカルパッチョとともに新キャラとして登場。

  • 本名       不明
  • 誕生日      9月12日
  • 年齢       16歳
  • 出身地      栃木県益子町
  • 血液型    A型
  • 好きな食べ物 ナポリタン
  • 家族構成   両親と兄・姉・弟2人
  • 好きな戦車  CV33
  • CV       大地葉

黒髪、ショートヘアーでくせっ毛。左のもみあげを三つ編みにしているのが特徴。
ウエストを締める服装を着ている時は、胸部の形状が際立つ。

「ノリと勢い“だけ”はある」

と評されるアンツィオの校風を良くも悪くも体現している人物。性格は陽気で単純明快、語尾によく「ッス」をつけるなど、ユルめな体育会系のノリ。

料理も得意であり、資金調達のためにチームで経営している露店でも主力として活躍している。

戦車道チームを立て直したアンチョビを「姐さん」と呼び慕い、部下たちを鼓舞するその姿から、チームのムードメーカーであるように思える。…ちょっとノリが暴走族っぽい(笑)

アンツィオ高校 アンチョビ、カルパッチョと3人仲良し

下項目の名台詞の中でもそうだが、

「アンチョビとカルパッチョとの絡み」が多く、ペパロニのアホかわいい部分と二人との性格の違いが見て取れて非常に面白い。

劇場版ラストでは、 CV33をトラックに乗せて3人で仲良く帰るシーンがあった。

3人ともすごいいい笑顔。

(ガルパン解説本などを読んでいると、この帰りの走行距離はとんでもなくハードな道のりらしいが・・・・)

OVA及び劇場版「ペパロニ」名セリフ(基本的にアホかわいい)

「おめぇ通だね~!」

予告編の時点で「オツムの使い方云々」を語っていた彼女だが……アンツィオに潜入した秋山優花里が秘密兵器の話題を切り出した際、最初は不審に思うようなそぶりを見せたが、次の瞬間には「おめぇ通だね~!」と感心した様子で優花里にP40の所在をあっさりバラす。

大洗女子学園との試合では戦車を描いた偽装パネルで相手を欺く「マカロニ作戦」を実行するも、アンチョビに注意されたことを忘れて予備のパネルまで設置してしまったため、大洗側にその意図がバレる。

十字路を越えて前進してきた八九式中戦車と交戦しているにも関わらずその報告を怠り、アンチョビから「マカロニ作戦」の経過を問い質された時に初めて報告する(本人は、アンチョビに理由を聞かれるまでは忙しいからと報告を後回しにしようとしていた)。

アンチョビが「分度器作戦」を指示した時、同乗していた後輩ともども作戦内容を忘れていた。等々、壮絶なアホの子っぷりを発揮。

「外せばいいじゃないッスか、そのウィッグ」

劇場版においては、アンチョビ及びカルパッチョと共にCV33で大学選抜チームとの試合に駆け付ける。ただ、本来2人乗りのCV33に無理矢理3人で乗ってきたため、終始窮屈そうにしていた。

長らくアンチョビの巨大なツインテールを地毛ではなくつけ毛だと思ってたらしく、

試合中にカルパッチョがアンチョビのツインテールに対して文句を言った際、「外せばいいじゃないッスか、そのウィッグ」と発言していた。

「地・毛・だ!」 (アンチョビ)

「そぉーだったんスかー!」(ペパロニ)

「割り算も出来ないんスか~? 7.5倍ッス!」

劇中、ひまわり中隊を壊走させた謎の砲撃の正体を掴むべく、急遽編成されたどんぐり小隊の一員として捜索活動を開始し、森の中でカール自走臼砲を発見する。この際、アンチョビはカールのことを知らなかったが、ペパロニは一目見てカールだと答えており、彼女の戦車知識(厳密に言えばカールは戦車ではないが)は決して乏しくないことがわかる。…が、600mm臼砲のデカさに驚いたアンチョビがCV33の8mm機銃の何倍か尋ねると、ペパロニはすぐに割り算が出来ないことに呆れておきながら、自身も計算を間違えてカルパッチョに修正されている。

「割り算も出来ないんスか~? 7.5倍ッス!」 (ペパロニ)
「75倍です…」(カルパッチョ)

一応フォローすると、位を間違えただけであり「600÷8」を瞬時に計算しているあたり決して地頭は悪くない。ただ詰めが甘かった。

「兵法」という言葉は知らないらしい。

「兵法第六計、声東撃西ですね」

「へーほー…?」(ペパロニ)

あんこうチームの決死の突撃によって大洗連合チームの勝利が決まった瞬間、そど子の隣でいつの間にか作っていたパスタを食べていた。。。。

豊田市を名古屋市と一緒くたに?

「リボンの武者」においては、(あまり珍しくない勘違いではあるが)アンチョビの出身地である豊田市を、名古屋市と一緒くたにして認識している。

CV:大地葉でさえも

彼女のアホさ加減は、中の人の大地葉でも少々心配しているレベルらしい( ´∀` )。

ちょっと長くなりましたが、声優さんの話にそろそろ行きましょう。

声優「大地葉(たいちよう)」プロフィール

  • 生年月日:1994年8月6日 (24歳)
  • 出身地 :埼玉県
  • 日本の女性声優、所属ヴィムス所属。
  • 日本ナレーション演技研究所出身。
  • 愛称は、「たいちょー」

大地葉の出演作品

【アニメ】

  • 愛・天地無用!(鬼ノ城紅)
  • アイドルタイムプリパラ(虹色にの)
  • ウィッチクラフトワークス(鬼灯火苗)
  • 浦和の調ちゃん(田島桜)
  • ガールズ&パンツァー(ペパロニ)
  • ぎんぎつね(葦原梢)
  • 黒の栖-クロノス-(堀内葉月)
  • 月曜日のたわわ(保健室の先生)
  • ゼロから始める魔法の書(アルバス)
  • つぐもも(皇すなお)
  • ノラと皇女と野良猫ハート(ルーシア・オブ・エンド)
  • ハイスクール・フリート(山下秀子)
  • プリンセス・プリンシパル(ドロシー)
  • ベイブレードバースト(蒼井常夏)
  • ベイブレードバースト 神(シャーサ・グッテン、マルコ)
  • 僕だけがいない街(ケンヤ)
  • 魔法陣グルグル(2017年作品)(ジュジュ・クー・シュナムル、さっぱり妖精、ドサクサ妖精)
  • まめねこ(もじゃ)
  • 恋愛ラボ(水嶋沙依理)

【ゲーム】

  • アズールレーン(ロドニー、綾波)
  • グリムノーツ Repage(マッチ売りの少女)
  • シェルノサージュ〜失われた星へ捧ぐ詩〜(レナルル・タータルカ)
  • 白猫プロジェクト(ドゥドゥ)
  • 戦艦少女R(レナウン)
  • 大正鬼譚(お菊)
  • 天華百剣-斬-(ソボロ助廣)
  • とある魔術の電脳戦機(レイヴィニア=バードウェイ)
  • TOKYOヤマノテBOYS Portable
  • ノラと皇女と野良猫ハート(ルーシア・オブ・エンド)
  • バッファロー5人娘(ルビー)
  • わグルま!(フェンリル)

年齢とか本名とか裏名とか2ch

主な愛称は、「たいちょー」
「大地葉(たいちよう)」という芸名は、学生時代のニックネーム「たいちょー(隊長)」をもじったもの。本名は非公開、今のところ裏名など2ch情報的なものは無し。

趣味・特技

ピアノの弾き語りと曲の耳コピー(譜面をおこせる)とのこと。絶対音感を持っていると思われる。自身のtwitterでネイルの写真を頻繁に上げているのを見るにネイルも趣味の一つなのだろう。

SideMと『大地・みなみのカレーチャーハン』では

アイドルマスターSideMその中でもジュピターが好きで、アイドルマスター2からの筋金入り。ジュピターの中では伊集院北斗、High×Jokerでは秋山隼人、S.E.Mでは硲道夫が担当。バンブラPにもSideMの楽曲を投稿している。ライブにも参加、『大地・みなみのカレーチャーハン』でも熱い思いを語っている。
SideMのアニメには、第6話に記者役で、第12話に桜庭薫(幼少期)役で出演している。(第6話出演時の感想、第12話出演時の感想)

アイドルマスターシンデレラガールズでは

シンデレラガールズのアニメに渋谷凛の母親役、本田未央の友達・奈央役などで出演している。

「アイドル&パンツァー」とか「GIRLS und P@NZER」

上記のたいちようとアイドルマスター関連のつながりを含め、登場するヒロインたちの容姿や性格に共通点が見受けられたりとか、また単純にファン層客層が大きくかぶることなどが影響してか、上記のような2つのキーワードでタグが設定されてることもある。

ここに書き出すときりがないので、 興味のある方は「アイドル&パンツァー」とか「GIRLS und P@NZER」で検索してみるのも面白いでしょう。

きっといろんなことがたくさん出てきます( ´∀` )。

アズールレーンでは綾波、ロドニー

最近では特に綾波の方が人気なんじゃなかろうか?
綾波のビジュアルを見ていると、艦これの島風が売れ出した時の事をちょっと思い出すなあ。

Twitter情報では今村彩夏と何が?

プリンセスプリンシパルの打ち上げで、 今村彩夏にドロシーの胸と唇を食べられて悔しい的なことのようだ。。。。。

『今村彩夏 大地葉』で探すと、色々出てくる。。。

やたらノリの良い(笑)今村彩夏と大地葉の2人コンビが堪能できますね( ´∀` )。

大地葉についてのまとめと感想

率直な感想、思ったより若い子だったんだなぁ。

ガルパン「これが本当のアンツィオ戦です!」の公開が既に4年前なので、

デビューして割とすぐに名前のある役についてここまで伸びてきたという印象がある。

(見えないとこでの苦労があったかはわからないけれど、実力が高いのは間違いないと思います)

ガルパン最終章の完結まではまだまだ時間があるので、

その間にペパロニを始めいろんなアニメのいろんな役柄でいいところが見れたらなと期待する限りです<(_ _)>。

今回はこんな感じで。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする