ゆらぎ荘の幽奈さん最新刊12巻表紙の雲雀がエロかわいい?感想ネタバレなど

最新12巻は表紙の通り雲雀がメイン。結論から行くと表紙の霊装結界が実は一番エロかわいいんじゃなかろうかと思うくらい内容は全体的におとなしめ。。。。。

が、面白そうなポイントはいくつもあるのでそこをピックアップしていこうと思います。

朧(おぼろ)と知沙希(ちさき)はそんなでもない

タイトル絵にどーんと出ていますが、露出の割にはそんなでもない感じ。
朧に関しては、ここでハッキリ意識が出てきたのでその点くらいでしょうか。

朧(おぼろ)

知沙希(ちさき)

ストップ‼できない雲雀(ひばり)ちゃん!


今巻は雲雀メインです。振られてからの復活っぷりが良いですが、

何よりも、この霊装結界がツボですね。

このタイトルはどんなオッサン狙いなのでしょうか(笑)

●ポイント

1.『‼』『!』の位置

2.ひばりくん ⇒雲雀(ひばり)ちゃん のひらがな・漢字違い。

※念のため、ひばりくんはオトコ(の娘?)ですがね( ^ω^)・・・。

ストップひばりくん

話を戻しますと、

ノーリミット露出よりも、着衣の方がキタ――(゚∀゚)――!! な感じです。

霊装結界(白)

霊装結界(黒)

最新刊12巻は雲雀(ひばり)が一番かわいい

衣装だけでなく、雲雀の表情や心理描写が多い。


↑それにしても、この表現は↑

凄い面白いですね。新しいような古いような( ´∀` )

振られてから雲雀の本当の勝負が始まった?

と思えるくらいの勢いです。。。。。

ツンデレ風味も良かったですが、

こっちの方が素直に楽しめるので、個人的には「こっちが好きな雲雀」ですかね。。。。

女子パンツがノーリミットバージョン?


初見では、

神をも殴り倒すコガラシがあっさり呪いにかかるのは設定崩壊じゃね?

と思いましたが、内容がしっかりとしているので『これはこれで』アリかと思います。

狭霧~仲居さん・こゆずまで(割と大人しめ)

朧(おぼろ)と仲居さん、下着(パンツ)は意外と珍しい気がする(。´・ω・)?

知沙希・かるら・雲雀は、汗(うるおい)と影で差別化

下着パンツよりも、

汗(うるいおい)とか

スカートなどからの『影』に

注目してみてください。

表情以外にも、

『汗(うるおい)』『影』で、そのお色気具合を調整しておりました。

単純そうに見えて、実はキチンと差別化しているのが印象的。

やはり幽奈は際立って違います!

ここまでくると、もはや面白い( ´∀` )!

それにしても、この「十二」設定って?


某聖衣作品の黄金の十二宮(の時計台)みたいな気がしないでもない( ´∀` )。

なんかこう、

いちいち若者には分かりにくそう(というかオッサン即反応?)なネタを仕込んでいる気がしてならない。。。。。

それとも、

週間少年ジャンプ自体の購読者層が高齢化しているんでしょうか( ^ω^)・・・。

第100話『オールデイズ幽奈さん』でわかる、幽奈さん便利機能とは?


実は幽体ならではの便利機能が結構多い幽奈さん。100話記念ということもあり、今までの些細な疑問に答えていてくれている。作品が続くとこうゆうのが楽しめるのがいい。

魔法少女的な変身シーン

眠るとゆらぎ荘(自宅?)に戻る

霊体モードと幽体モードの使い分けで一瞬で乾く!

本当に梅雨時期とか、重宝すると思う!( ´∀` )

今回は割と良い話で終わるかな~と思いきや、

↓やはり最後はこんな感じ( ´∀` ) ↓

魔法少女こゆずちゃん、みんなの(胸の)悩みを解決!

(胸の)おおきい人にはおおきい人の、(胸の)ちいさい人にはちいさい人の、(胸の)悩みを魔法少女こゆずが解決する!というお話。。。。

小さい ⇒大きくしたい人

↑ちょっとグッと来た仲居さんのこのシーン。。。。↑

大きい ⇒小さくしたい人

最後はリバウンド?して戻ちゃうんですけどね。。。。

スピオフとか1話限りなら、一度は動く映像でみたい話ではありますね。

水鉄砲サバイバルゲーム

水着+水鉄砲とくれば、その展開は自ずと予想はできますが、、、、、、

呑子さんは期待を裏切らない(笑)!

わかりやすくストレートな表現が続いております。

こうゆう話を『健康的に』『楽しく』描いてくれるのが、

この作品の良さではないでしょうか( ^ω^)・・・。

最後に『霊装結界(カバー下絵)』とまとめ


アニメ放映は先月で終了しましたが、原作は続くので2期とかあるのでしょうか?

この作品『ゆらぎ荘の幽奈さん』についてはどちらでも良い気がしてます。

特段、伏線の回収とか、あの話の後日談とかは気にならない作品なので(悪い意味ではなく楽な気分で楽しみやすい作風という意味で)。

今回はこんな感じで。
最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする