『ダンまち』2期と劇場版「オリオンの矢」が決定!?

昨日のワンフェス(GA文庫2018発表ステージ)にて『ダンまち 二期と劇場版』の話が出てきたので、ちょっとまとめて書いてみようかと思います。原作・TVアニメ1期ともにかなり良い出来なので期待は出来ますが、例によって・・・・公式情報少ない

おい、、、( ̄▽ ̄;)、時期未定なの??

とりあえずおさらいしておきましょう。

『ダンまち』、正式名称『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』とは?

原作は大森藤ノ、イラストはヤスダスズヒトのライトノベル。

「ダンジョン」と呼ばれる地下迷宮のある都市オラリオにて、(女の子との出会いを求めて)冒険者に憧れを抱く少年「ベル」と女神ヘスティアが出会い、『ヘスティア・ファミリア』となって展開されていく冒険譚。2015年春アニメとして放映され、第一話放送後、内容よりも「ヘスティアの紐」とか「例の紐」が非常に話題になった作品。

原作そのままですが、物語の導入については下記をおさえておきたいと思います。

――迷宮都市オラリオ――

『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。

未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。
人の夢と欲望が全て息を潜めるこの場所で、少年は一人の小さな「神様」に出逢った。

「よし、ベル君、付いてくるんだ!【ファミリア】入団の儀式をやるぞ!」
「はいっ!僕は強くなります!」

どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。

これは、少年が歩み、女神が記す、

――【眷属の物語】――

TVシリーズとOVA、外伝「ソード・オラトリア」でだいぶ話が進んでいます。今のうちにチェックして頂くことをお勧めします。基本的に良いテンポで話が進む作品なので今から見ても十分に間に合います。ニコニコ動画等でも一挙放送とか入ることがあるので、レンタル厳しい場合にはそちらでも。

ダンまち『ヘスティアの「例の紐」』について

ちなみに、ウチにもいます。女神ヘスティア様が。。。

寿屋製のフィギュアですけどね、( ´∀` )。

ちなみに下乳から左上腕にかかっている青い紐がヘスティアの 例の紐 と呼ばれているものです。

フィギュアやイラストでもそれなりの存在感はありますが、実際に動いている映像を見るとそのインパクトは当時かなりのものでした。

身長140cm(設定)のロリ巨乳 に加えて、

CV:水瀬いのり、の「ボク」口調 

で視聴者の意識をガッチリ掴んだと思います(自分も掴まれた一人かもしれない)。

今日はこんな感じで。

最後までお読み頂きまして有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする